観葉・多肉植物の販売 BOTANICAL GREEN
花苗・ガーデニング雑貨・寄せ植えの販売 Junk sweet Garden tef*tef*

Text Size : A A A
Img_8955567a304fc1381696a8db69b6b9a0
LYSIMACHIA CONGESTIFLORA
リシマキア『シューティングスター』

ブラウンの葉色にシックなピンクの斑入りが特徴のリシマキア。
黒い葉の中に葉脈が浮き出ていますので、存在感があります。
暑さ寒さに強く丈夫で生育スピードも早いです^^
シックな雰囲気の銅葉カバープランツは種類が少ないので貴重!
錆び缶に合いそうな雰囲気です^^




Img_b3ae6572ec6716556e917db5a3f14e76
DUCHESNEA INDICA
インディアンストリベリー斑入り『ハーレークイン』

インディアンストロベリーという名前で広く知られている多年草です。
美しい斑入りの葉を伸ばし、黄色の花を咲かせた後に
高山植物系のイチゴに似た、赤い食 用可能な実をつけます。
ハンギングバスケットに植えたり、ロックガーデンで岩の上を這わせるようにするのも良いですし、
グランドカバーとしても使う事ができます。

可愛い丸いコロンとした小さな苺の実がなります❤
ワイルドストロベリーは幸運を、インディアンストロベリーは金運を呼ぶといわれています!
ランナーがどんどん出て、垂れるようにきれいに実がつきます。
育て方はいたって簡単で、水はけのいいところに植え肥料を好みます。
日当たりはよくないと育ちませんのでご注意下さい。
ランナーでたくさん増えます。

※斑の入り方に個体差があり、一枚だけが斑入りの株も
生産者さんが「ハーレークイーン」として出荷されておられますので、
「ハーレークイーン」として販売しておりますので、ご了承の上お迎え下さいませ^^




Img_5fc8aa8d5ceec26b58f6b0302cf39249

LOTUS BERTHELOTI "COTTON CANDY"
ロータス『コットンキャンディ』

トレードフェアで初めてみたふっわふわなロータスです^^
シルバーリーフの小葉はとても明るい美しい色合いで、
キラキラと輝くような葉がとても素敵です^^

大株は見本鉢をして、王子様のような雰囲気が素敵な生産者の戸谷さんに分けていただきました^^
内面も素敵な方で「ガーデナーさんに上手に育ててもらって、その植物の素晴らしさを感じていただきたい。
その為には一番その植物を知っている生産者が育て方を園芸店さんに教えていかなければ!」と
出荷するまでが自分の仕事ではなく、ガーデナーさんに育てていただける事まで考えておられます。
tef*tef*ではFacebookで由美ちゃんが育て方を発信しています。
十数年、ずっとお花と毎日を過ごしてきた方ですので、分からない事があったらFacebookで聞いて下さいね❤

「コットンキャンディ」は、夏の暑さにも負けないで グングン伸びます!
今頃にポット苗を植えて、秋にはこの大きさ以上に育つそうです!
こちらはふんわりと横に広がっていくタイプです。
切り戻しせずとも、こんもりと良いバランスを保ちます❤

耐寒性はかなり強く、寒冷地以外では戸外で年中楽しめます。



Img_9e69a3f80b0ed8c9597e19fe309936d4
SHOPの商品ページに動画を付けました^^
全てとはいきませんが、これからも少しずつ公開していきます。

iphoneで撮影した簡単な短いものですが、写真では伝えきれない雰囲気も、動く姿でお伝え出来れば❤


今週で春休みも終わり!
新学期はまたバタバタしますが、元気に学校へ行ってくれますように❤

娘は経過診察後に、抜糸をしない内部の糸が膿みだし、糸が見えてしまったので、救急で抜糸するはめに;;
すっきりと抜糸してもらい、穴が開いてしまった部分も塞がりつつあります。
もう走り回っても、飛び跳ねまくってもOK!との事なので、一安心です!
今、手術を決断してよかったと本当に思います。
(もっと早くにしておけば良かったとも・・・)
類骨骨腫で悩んでる方の参考にでもなれば、幸いです^^

娘は足の痛みに逃げれないので、これからは言い訳せずに頑張って欲しいものです(笑)
中学生になり、彼女も内心思うところがあるようです。
母と比べられることを嫌がっているような?
「ひなちゃんも凄い人になるよ!」「ひなちゃんなら、○○高校くらい行けるよ!」
なんて言葉が胸につかえてしまっているような様子でした。
「ママみたいになりたいと思わない!ママみたいになれるわけない!」
「みんなが思うほど賢くない!」っと
自分の限界を自分で決めてしまってるような雰囲気があります。
自意識過剰になり気味な子どもから、自分というものを見つめる時期なのかも知れません。
自分の将来に希望を抱いたり、自分の自信のない部分と格闘したりしています。

私は自信とは生まれ持った才能だけでは、得ることが出来ないと考えています。
どれだけ才能があっても、それは自分の自信にはならない。
自信とは自分が努力して到達した上で得れるものだと。

まだ13歳。
何も到達出来ていなくても、おかしくない年齢で、自信を持つのは大変なんだろうなぁと。
ただ、自分の可能性を否定せずに、進んでいこうと思う気持ちだけは持っていて欲しいと切に願います。

お母さんは、そっと見守り、ずっと応援しているよ!

SHOPへはコチラ⇒ (Click!) 
(NEW SHOPでの運営となっております。)